マッツ!の覚書

日々のあれこれや、食べたもの等の覚書を保管するブログです!もし読んで頂けたら読者登録・コメント大々歓迎ですのでよろしくお願いします!

スポンサーリンク

【静岡ラーメン】2018夏は辛い麺を食え!「来来亭(藤枝店)」の「旨辛麺」でとどめだ!

いろいろ場所で時々お世話になる来来亭でじっくりと!

21時までのラーメン屋さんゴールデンタイムを逃した悔し時に、マッツ!の心を癒してくれる来来亭。今回は藤枝店にマッツ!が出現しました。
決して身分は明かしません(爆)。あくまで隠れマッツ!です。

まだまだ暑苦しい日が続いていますが、それでも夜の虫の声を聴くと秋に向かって進んでいるということを感じます。「2018夏は辛い麺を食え!」も間もなく終了。マッツ!再冬眠の時期が迫っていますよー

ここは藤枝店

f:id:matsu_dx:20180821151344j:plain

広い幹線道路の脇にデーンと構えていて、看板も見やすくわかりやすい場所にあります。地図も貼り付けておきますが、「築地の交差点」から西方面に進んだ道沿いにあります。ホームセンター、車屋さん、ドラッグストア、スポーツ用品店、おもちゃ屋、ファミリーレストラン、もちろんラーメン屋さんも、ほんといろいろなお店がある通りですよね。

(お店の場所はこちら)

営業時間はマッツ!も助かる11:00~24:00だ!
21時過ぎると選択肢がどんどん減っていき、23時ころになるとかなりお店が限られてしまいますもんね。24時まで営業ということを再認識したので、またリピートしそう。

来来亭はメニューが豊富!!

f:id:matsu_dx:20180821151331j:plain
チャーハン、餃子などのサイドメニュー系も多いのですが、ラーメン自体のラインナップもかなりの種類があります!

でマッツ!が注目すべきところは下の方に並んでいるこの部分!

f:id:matsu_dx:20180821151335j:plain

「旨辛麺」
 VS
「赤味噌ラーメン」
 VS
「葱ラーメン」

いつもであれば「葱りたい」ところではありますが、あくまで今回は「辛い麺」ということなので、あえて右の葱ラーメンは外して、「旨辛麺」VS「赤味噌ラーメン」の一騎打ちです。

 

スポンサーリンク
 

 

旨辛麺(辛さLV2)

f:id:matsu_dx:20180821151338j:plain

まだまだ暑いし「味噌」というキーワードはクドさを連想させるので今回は「旨辛麺」の方を選択です!

そして「辛さLV2」とは!!
もうね、通常レベルじゃダメなんですよ、次のレベルにチャレンジなのですよ。
これがどれくらいの高次元なレベルを指しているかはお店に張ってあるこれを見れば一目瞭然。

辛さもこだわりを聞いてくれる。

f:id:matsu_dx:20180821151341j:plain

辛さレベルは4段階。そしてマッツ!の注文はレベル2。普通の辛口はレベル3。高次元な辛さを求める人にはレベル4。

マッツ!敵前逃亡

実は先日もですね、他の場所にある「来来亭」で「旨辛麺」をいただいてます。
その時は急いでいた事もあって、写真も撮らずに、もちろん記事にもしなかったんですけれどもね、その時の辛さが様子見の「Lv1」だったんですよ。

「結構辛かった」

そのまま「辛口です」って言われても良いような、、、。
作り間違いかなぁ、この店だけ異常に辛いのかな、マッツ!の辛さ耐久力が落ちているのかなぁ、っと困惑。ですからね、確認の意味を込めて今回も「旨辛麺」そして辛さレベルはマッツ!の安全を確実に確保するためにギリギリLv2で勝負です。

「あ〃ーーやっぱ辛い!」

少し酸っぱみのあるチゲっぽい辛さ。トッピングされているニラを食べると甘さを感じてしまうくらいの辛さでしたよ。

この辛さの衝撃はあのなつかしい記憶が呼び起こされます。
(この辛さに匹敵)

www.matsu-dx.info

あとは、
辛さで体温が上昇する前に汗が勝手に吹き出し始めるという不思議体験をしました。

年齢を重ねる事によって辛味耐久力が落ちてきているという実感がるマッツ!からは以上!