マッツ!の覚書

日々のあれこれや、食べたもの等の覚書を保管するブログです!もし読んで頂けたら読者登録・コメント大々歓迎ですのでよろしくお願いします!

スポンサーリンク

【静岡ラーメン】島田市金谷「めん奏心」の「カリーつけ麺」

島田市金谷にある「めん奏心」が気になって仕方がない。

あっさりとかすっきりしたラーメンも好きになって意外と食べる事が多くなったなぁと思っているマッツ!でーす。

マッツ!が気になっているのは島田市金谷の「めん奏心」。決してインパクト重視とか、コテコテコッテリ、とか、辛熱々、とかでなくて、すごくすっきりな美味しさなんです。そしてなんかですね、ちゃんとして食べなきゃいけないような美味しさなんですよ。

(最初にめん奏心にいった時の記事)

www.matsu-dx.info

・・・マッツ!のちゃんとしてない食べ方とか、
中途半端にお腹がすいているのかどうかわからない状態で、なんとなく食欲を無理やり掻き立てるために、コテコテとかカラカラとか重量級のラーメンを大盛りでとりあえず注文して完食した自分をほめる。・・・もちろん美味しいから成立するんですが、食べたいとか、お腹がすいたとかじゃなく、食べる。という行為が楽しい

・・・という事が時々あったりします。時々ですよ。

できるだけ真剣に美味しさを受け止めよう!と思う今日この頃(謎)

あ、まずは「めん奏心」の場所からですね、ほんと行った事がないと難しいと思いますしね、前にも書いたとおり迷惑駐車なんてもっても他ですからね、何度もお店場所は載せときます。

(お店の場所はこちら)


これまで挑戦したのは

・丸鶏中華そば
まずは最初の方は、、のお知らせに従って注文。
すごくですね、まじめな鶏のコク満載のラーメンでしたよ。

・紅の辛つけ麺
ちょっとジャンク系になるかと思いきや、こちらも全力のラーメンでしたよ、、
辛い事が売りではなくて、辛味を少し生かして本来のスープを活き活きさせてきてましたよ!これは辛いものが苦手でも大人なら絶対大丈夫な美味しいラーメン。

という事でですね、「紅の辛つけ麺」が意外な衝撃だったので、もうですねマッツ!は「カリーつけ麺」が気になって気になって仕方が無かったのですよ!

カリーつけ麺はどんな感じの食べ物になってるんでしょうか?
でもカリーですよ、カリー。決して他と協調性が高いとは思えないカリーがですね、どんな風になってんでしょうか?もう気になって気になって、、、。

(気になっていた割りに休みの日の午前中は忙しくて全然行けてなかったんです。)

 

スポンサーリンク
 

 

「カリーつけ麺」もちろん大盛り

f:id:matsu_dx:20170709152818j:plain

さぁ、出てくる前から、カレーのにおいがプンプン香ってきてましたよ!
かなり刺激的な香りがしてきてますから、流石にこれはカリー全開ですかね!?そして辛さも結構な感じなんでしょうか!?

否(いな)

カレーの風味によってラーメンが活き活きしとる。
辛さに任せるようなものではなかったです。。
カリーの香りや風味が、スープの煮干というか魚というのエキスを際立たせるためにそこにある!っというような、、、、
カリーを楽しむつもりでいつの間にか魚介系というか煮干系というか、そんなベースうまみを知らず知らず楽しんでいるとかいう不思議な美味しさ!

たぶん、マッツ!があまり食べない系の美味しさ。こういう感じでさらっと楽しませてくれる魚、煮干系のうまみって、これからも食べ続けられそうです。。

券売機には「味噌仕立」って書いてあるん!絶対魚系もベースになってるはず!とかいいつつ自分の味覚に疑問もってしまったマッツ!からは以上!