マッツ!の覚書

日々のあれこれや、食べたもの等の覚書を保管するブログです!もし読んで頂けたら読者登録・コメント大々歓迎ですのでよろしくお願いします!

スポンサーリンク

【ラーメン】東京駅で㐂蔵「牛タンねぎ塩ラーメン」にチャレンジ!

東京駅地下のラーメンストリートにて

いや~体の異常を腹痛という形で感じる能力を発揮中のマッツ!で~す。(爆)

確かにですね、食事は軽めのものにしてくださいね。とは言われてましたよ。でも「消化がよさそうなものとか、刺激が少なめなものとかを選んでもらいたいですが特に何を食べても大丈夫ですよ」(と言われた気がしてました。)

ですからね、「刺激が少なめなマイルドなラーメンを選び、そして替え玉をしないで軽めで終了!」と、言いつけを守ったのですが、、、。(守った気がしてました。)

そもそも脂も多くてスープまで全部のんだら全然軽くないでしょ!消化も良いというよりは、マッツ!の場合は消化しない事も多いじゃないの!!!!!(というようなお叱りだった気がします。)

(叱られたラーメンはこれでした。)

www.matsu-dx.info

ちょっとラーメンがそれほど命がけで食べるものだという認識は今までありませんでしよ。。。

そんなときにですね、ちょうど東京駅での出来事なんです。
その日は反省もあって都内徘徊中にもラーメン屋さんに突撃することも控え静かに新幹線に乗ってパンでもたべようかと思っていたんです。地下街になにか美味しいパンでもあるかなぁなんて地下への降り口を探していると、、、、

悪魔のささき東京ラーメンストリート

f:id:matsu_dx:20170526180845j:plain

これはですね、、いけなですね、、きっとまた食べるんですよ、、と自分自身のチャレンジ精神を焚き付けます。。。

しかし、痛かった。あの痛みは痛かった。

食べたいものが食べられない辛さは厳しいなぁなんて珍しく諦める方向でマッツ!の心が落ち着いていったのですが、せめてどんなラーメンがあるのかはちょっと見ておこうっと、しっかり眺めます。

いやーどれも美味しそうですよ。がっつりですよ。
さすがに命を削ってラーメンを食べるのは、、、

ほんとマッツ!の気づきは最高です!自分をほめてあげたいですよ。

何に気づいたかですって?
それは「東京一番街ラーメンストリート」8店舗の看板を見てです。
いやーこってりや、がっつりはですね、さすがに控えなければいけないと思っているマッツ!ですよ。

でも

右上のあれ。

ちょっと8つの中でも少し浮いているの。

「牛タンねぎ塩ラーメン」

こってりでもなければ、がっつりでもないですよ。
脂も牛タンの脂ぐらいだったら全然問題なしじゃないですか!(←大きな間違いだがマッツにとって小さな問題。)

早速お店にゴー!(㐂蔵:KIZO)

f:id:matsu_dx:20170526180828j:plain

早速お店の前まで来てますよ。とんこつラーメンの誘惑に負けず、ここのお店までたどり着きましたよ。(大げさ)
でも、まだ食べると決まったわけじゃないですよ、確認です。
ちゃんと確認しないとですね、、、、。

と食券期ももちろんチェック

f:id:matsu_dx:20170526180832j:plain

すでにお店入ってるでしょー!!!!

いや、違います。これは店外にあるんですからね、確認可能なんですよ。

 

スポンサーリンク
 

 

牛タンねぎ塩ラーメン

f:id:matsu_dx:20170526180837j:plain

だ、だいじょうぶですよ、、み、みてください。
ほぼ牛タンとネギですよ。
器の文字を完全に無視できれば、どこからどう見てもラーメンに見えませんよ!

お店もこんな感じで

 f:id:matsu_dx:20170526180841j:plain

お店に座ってパシャリ。もう全然脂っこくない感じじゃないですか!!!

今回は先にお知らせしておきます。
「マッツ!勝訴」
完全勝利です。

ラーメンですからね、それなりに脂分はありましたが、、、
牛タンがのっているネギスープ(麺入り)という感じでしたよ。
スープも少し胡椒をきかせた美味しい野菜コンソメスープみたいな感じでヘルシーさすら感じられる優しさでしたからね!今回はノーダメージクリアです!

見た目的に色々と味は予想できてしまうんだとは思いますが、ひとつだけ予想外の事が。

牛タンって、焼肉屋さんで食べる事がほとんどなんですが、噛んだときの歯ごたえというか触感が印象的だと思うんです。でも、この「牛タンねぎ塩ラーメン」の牛タンはですね、見た目の感じと違って柔らか。それでも、牛タンの触感もあって、さらっとしているというか、少しマッツ!にとっては不思議な嬉しい美味しさでした!

ラーメンの優しさに助けられた可能性も高いけれども、マッツ!の体調も回復してきてるんじゃないですかねぇーー!!!

他のお店も気になるものがありましたからね、次に寄る時までにはしっかり体調を戻してがっつり!いきたいです!

お店の名前(㐂蔵)の漢字変換に15分ほど掛かった学の無いマッツ!からは以上!

(お店は「皆知っている東京駅」の地下)