マッツ!の覚書

日々のあれこれや、食べたもの等の覚書を保管するブログです!もし読んで頂けたら読者登録・コメント大々歓迎ですのでよろしくお願いします!

スポンサーリンク

【静岡ラーメン】情熱タンタン麺~あっぱれ家~磐田店でもちろん「タンタン麺」

「情熱タンタン麺」がお店の名前だと思っていたマッツ!です。

だいぶ寒さも和らいできた感がある2017年3月終盤ですが、猛烈に体が暖まる坦々麺が食べたくなっていたマッツ!です。

マッツ!の気のせいかもしれませんが、坦々麺って一時期はどこでもありそうなくらいの勢いで、坦々麺屋さん、もしくは坦々麺を出すラーメン屋さんが、増えていたと思うですけれども、、、。

ふと、坦々麺を食べたいなぁ、、っと思った瞬間、、「あれ!?どこで食べよう!?」と考えてしまいました。。。。

もちろん、坦々麺を出しているラーメン屋さんや、中華料理屋さんありますし、美味しいですけれども、坦々麺でゴリゴリ押してくるようなラーメン屋さんがちょっと思い当たらなくなってしまってました、、、。

マッツ!がこよなく愛した静岡市内の某坦々麺屋さんも今は閉店してしまい、、、
一度は行ってみようと思っているお店は駅から遠いのに駐車場が無いとか、、、。

そこでマッツ!は考えた!

「オッケー グ△△ル!」(爆)

「結果」→遠いよ!遠すぎるよ!!!!!1時間20分かかるところをお勧めされてるじゃん!

しかも、たしか何年か前まではマッツ!の家の近所にもあったような気がする「情熱タンタン麺」じゃないですか、、、。確かに坦々麺屋ですよ、むむ

よし行きましょう!

 (お店の場所はこちらでした)

いや、遠かった。GoogleMapの表示時間よりは若干早めにつきましたが、それでも、、、、見えてきました!すぐにわかるようなお店!

お店の外観はこんな感じ

f:id:matsu_dx:20170317160146j:plain

やっぱりお店の名前は「情熱タンタン麺」ではなくて「あっぱれ屋」でしたよ~
今回は担々麺を求めて来ているわけですので、メニューも迷う事もないですが、ここのお店は店員さんが注文を聞きにきてくれるスタイルなので、まぁメニューをしっかり見てみようと、、

あっぱれ家のメニューはこんなん

f:id:matsu_dx:20170317160145j:plain

タンタン麺、醤油らーめん、みそらーめん、ねぎ塩らーめん、と、ご飯ものや餃子などなど、、、
「ねぎ塩らーめん!?」
マッツ!的に見逃せないものが目に入ってきましたねぇ、、、。
さすがに1時間かけて担々麺を目指して走ってきましたからね、反応はしてしまいましたが、決意は固い!
今日は担々麺だ!「情熱タンタン麺」が目的だ!

 

スポンサーリンク
 

 

爆裂タンタン麺!(大盛)

f:id:matsu_dx:20170317160144j:plain

情熱タンタン麺じゃないです。
爆裂タンタン麺です!(爆☆)

担々麺のメニュは、

・情熱タンタン麺(名物・中辛)
・爆裂タンタン麺(激辛)
・角煮タンタン麺(中辛)
・パーコータンタン麺(中辛)

の4種類。

「情熱タンタン麺」→「当店自慢のタンタン麺」って書いてありますよ!しかも名物ってしっかり書いてありますよぉ、、。

でも

「爆裂タンタン麺」→「激辛!!本場に近い激辛タンタン麺」

本場ですよ!激辛ですよ!

(マッツ!はいつもの通り、本場の担々麺も辛さも知らないのですが、言葉の響きに目いっぱい引っ張られました!てへ。)

いやぁ、、、辛いです。が、苦痛を伴う程ではありません。
楽しめる範囲で辛さを感じます。

少しゴマ感が少ないというか感じられにくいかな?と思って食べていたのですが、スープを啜ってみると、ゴマの風味がしっかりと感じられましたので、「激辛」なゆえにゴマが少し控えめに感じてしまいましたかね!?

十分な味とコクがありますが、その割にすすすっとお腹の中にはいってくるさらっと感のある食べごたえ。(味はしっかりはっきりしてますよ!)

チェーン店ではあるようなんですが、フランチャイズ方式で広く展開しているわけではなく、現在では静岡県西部に3店舗。という事で、貴重な担々麺屋さん、またよりたいと思いました。

ちょっとこのままマッツ!的 担々麺ブームがきそうな予感がしてるマッツ!からは以上!

(そういえば「はやたろう」でも担々麺食べてたなぁ)

www.matsu-dx.info