マッツ!の覚書

日々のあれこれや、食べたもの等の覚書を保管するブログです!もし読んで頂けたら読者登録・コメント大々歓迎ですのでよろしくお願いします!

スポンサーリンク

【静岡ラーメン】「日の出らーめん 焼津店」で、「豚骨味噌ラーメン」なのですが!

店名が「剛つけ麺」じゃなかった「日の出ラーメン」に再び!

寒さに弱いマッツ!です。まだまだ寒い日は続くんでしょうか?
少し前に「剛つけ麺」の看板にひかれて入店し「剛つけ麺」を頂くきましたが、最近はまた寒いですからね、ちょっとホカホカするものが食べたくてやってきました!

(お店の場所はこちらです)

【前回学んだ事】

・お店の名前は「日の出らーめん」だった。
 →店舗外の「剛つけ麺」の表示が印象的でそれが店名だと思ってました。

・「剛つけ麺」は麺だけじゃなく「海苔」も剛だった。
 →麺が腰があるのはよくあるんですがそれでもかなりの剛性!しかも海苔が剛というのははじめてかも。

・メニューの三本柱は「家系豚骨」「剛つけ麺」「ガッツ麺DX」
 →「マッツ!DX麺」じゃない。(笑)

f:id:matsu_dx:20161221184012j:plain

 暖かくなるためには、濃厚な家系豚骨ラーメン!でしょう!しかも寒いとき程食べたくなる、「味噌」

よし、今日は味噌でいきましょう!

※普通に家系豚骨を選ばないのがマッツ!しかも珍しくおなかがそれほど空いているわけではないので、普通盛り。っと。

マッツ!にとっては難易度が高めな「日の出らーめん」の券売機ですが、なんとかそつなく食券を購入!カウンター席に案内されて座って壁を見上げてみると、、、。

f:id:matsu_dx:20170208110506j:plain

なんとマッツ!の目に飛び込むのは
「麺は大盛無料!」
こんな重要なお知らせが盛大に案内されているとは!!!!!
今日はさほどお腹が空いているわけではないので、普通盛りでいいかなぁ?わざわざ追加料金払うほどの大盛熱があったわけではないので、、、

「無料なら話しは別!」※最後までしっかり読むことをお勧めします。
マッツ!はですね、基本控えめな性格ですからね、注文した後にあれこれお願いするのは嫌なのですが、まだきっと料理に入っていないタイミングである。と確信して厨房横に突撃!!!

「す、すす、すいません!」とマッツ!は切り込みます。
間髪入れずに「おお、大盛りでお願いできますか!?」

はい、小心者のマッツ!にしてはよくできました!

これですべてうまくいくはずでした。しかし、お店の人の反応は意外なものでした。。

お店の方:「じゃ、ちょっとこっちきてください」

マッツ!:「え゛?」

何が起こるのか?なんでですか?何か問題でも???
お店の人が歩み始めた瞬間。
0.5秒で理解しました。
お店の人が足を踏み出した先をチラッとみた瞬間。
あー、もう、そういう事か、そこなのか!
でもなんでだ!?
それだったら大盛りにしなくても。。。。
だって、お店の人の前方3mには、「券売機」

でも、もうこうなってからではマッツ!の対応能力ではまったく出来ることがない。
お店の人の「ここ!」という言葉に対し、、

にっこり笑って「ありがとう!」

大盛券購入です。orz

席に戻って壁を見上げてよく考える。
無料じゃないのか、無料じゃないのか???
理解に5秒ほどかかりました。

「剛つけ麺は麺大盛無料」

だから「剛つけ麺」はお店の名前じゃないんだってばさ!
マッツ!またもや「剛つけ麺」が店舗名に変換されていることに気づきました。。。

×「剛つけ麺屋」は大盛無料
○「剛つけ麺」を注文した人は大盛無料。

しっかり読まないマッツ!は反省。
そして券売機に向かった事が分かった時点で引き下がれなかったマッツ!は自己嫌悪。

不本意ながら大盛券を購入したマッツ!、、。

「まいっか!」反省の色なし。

スポンサーリンク
 

 

大盛りになった豚骨味噌ラーメン登場

f:id:matsu_dx:20170208110511j:plain

 

おいしそうだから良し!

家系なのだからですか、味噌ーー!という感じではなく、「ミソフウミマイルド」
喉にからむような味噌っぽではなく、家&味噌ハーフですね。(意味不明)
そしてやっぱり、「海苔強ぇー!」剛の海苔です。

(剛の海苔との出会いはこちら)

www.matsu-dx.info


不本意ながら大盛券を購入したマッツ!でしたが、食べ終わるころにはですね、、、
「大盛りにしてよかった!」

という事で。

風もすんごい強かったけれどもお腹いっぱいになると多少の失敗も寒いのも気にならなくなるマッツ!からは以上!