マッツ!の覚書

日々のあれこれや、食べたもの等の覚書を保管するブログです!もし読んで頂けたら読者登録・コメント大々歓迎ですのでよろしくお願いします!

スポンサーリンク

【静岡ラーメン】藤枝市の「麦」でラーメンセットを頼んだら、え~!!

藤枝市には朝ラーという文化?があって

年末駆け込みブログ更新中のマッツ!です!
これも少し以前、非常に忙しくてあまり厳しいものが食べれなかった頃に食べたラーメン日記となります。
藤枝市では朝ラーという「朝からラーメン」的な文化(?)があるのですが、もちろんここで食されるラーメンは、いわゆるマッツ!的なギラギラやベトベト満載のものではなくた、あっさりしたかなり和風のラーメンですので、「朝からラーメン」というのはただ単に「朝からからラーメンを食べる!」というよりは、「朝でも無理なく普通に食べれるラーメンが出てくる」っといった感じでしょうか、、。

で、話は元に戻りますよ~

ラーメン大好きなマッツ!が忙しく食欲が無い。
ここで、いつものコッテリを摂取した場合、、、

「マッツ!内蔵の内臓たちが消化する気が無いぞう。」

となる事は間違いないわけですが、それでもラーメンが食べたい!そう思ったマッツ!が向かった先は!?

「麦」という名のラーメン屋さん

f:id:matsu_dx:20161130003310j:plain

このお店の感じ、、、和風だしのさっぱり系のラーメンが食べられる予感!
きっとマッツ!のお腹も安心!!です。

 (お店の場所はこちらでした)

 

食欲はないけれども何も考えずにセットを注文。
⇒この「何も考えず」というのが、いつもマッツ!になにかが起こる前兆!

だってメニューは至ってシンプル。特に考える事もなさそうだったんです。。

・志那そば(並)450円
・志那そば(大盛)550円
・冷やし(並)550円
・冷やし(大盛)650円
・セット(並)(志那そば・冷やし)1,000円

もちろん、温かいのと、冷たいのと両方出てくるんだとは判ってましたよ!
以前いった事のある朝ラーの有名店で一度経験済みですから、そこは大丈夫!

でも、メニューを見て普通の人は気づくであろう事にマッツ!は気づけなかった!

 

スポンサーリンク
 

 

まずは志那そば登場です。

f:id:matsu_dx:20161130003324j:plain
見てください!脂がういていないです!

濁りの無いこの透き通ったスープ。
見た瞬間にあっさり和風のラーメンである事を認識できます!
チャーシュもだいぶしっかりした感じに見えます。

マッツ!のお腹にも十分優しい感じのラーメンです。
やさしい醤油の味で、魚介系の風味はしっかり感じるけれども、決して強いインパクトがあるスープではなく、見た目通りのあっさり。

いや、もう、ちゅるちゅるっと食べれてしまいます!!!!!

で次に出てくるのは「冷やし」の予定ですが、、、。

出てきた冷やし

f:id:matsu_dx:20161130003311j:plain

こちらも脂気のない透き通ったスープ。
食べていると、味が優しいが故に実際の温度以上にヒンヤリした印象を受けます。

と、、、そんな事を感じながら食べているとマッツ!のお腹から声が聞こえますよ。

マッツ!さん、セット注文されてましたけど、。それ、普通サイズで2杯ですよ!

そのお腹からの声にようやくマッツ!の気づいた事が、、、。

志那そば(並)450円冷やし(並)550円=1,000円

という事はですね、

セット(並)(志那そば・冷やし)1,000円

って両方食べたい人向けのセットメニューとかじゃなくて、両方食べる人の2杯セット注文!!!!?

いや、美味しかったですよ。
あっさりですからね。

でもお腹いっぱいです!

食欲ない日にラーメンを2杯食べてしまいました。。。
体調よくない日でもラーメンなら2杯食べれるんだ、、、。

まだまだマッツ!はラーメン主食党員としてまだやってけるんだ!とか意味不明は事を考えつつ、午後におとづれるお腹からの抗議行動の厳しさに若干の恐怖を感じつつも、大きな声で、「ごちそうさまでした」

あ、平日はセット(小)というのがあるそうなので、そっちにしようっと。

定休日は月曜日
営業時間は7時~お昼頃まで

(近所の「ちっきん」も和風あっさり。でも強烈)

www.matsu-dx.info

今年はブログを始めたせいで、色々なお店にいって楽しかったなぁ、なんて勝手に今年を振り返っているマッツ!からは以上!