マッツ!の覚書

日々のあれこれや、食べたもの等の覚書を保管するブログです!もし読んで頂けたら読者登録・コメント大々歓迎ですのでよろしくお願いします!

スポンサーリンク

【静岡ラーメン】菊川市の「すがい」にも行って見たですよ

菊川市内を通過中に「すがい」の看板を発見

「すがい」といえばマッツ!が静岡市内でいつもお世話になっています!
菊川にも同じく「すがい」があるというのは知っていましたが、いつも静岡市の紺屋町にあるお店に行ってるので、なかなか菊川のお店の方に、っという機会もなかったんですが、見つけてしまったからには、いくしかないでしょう!

(お店の場所はこちらでした)

この日は、お盆真っ最中で、ラーメン屋さんもきっと休みのところ多いだろうと思っていたので、お昼ご飯にしこたまソーメンを食べている状態での外出していたのですが、、、

駐車上には車が止まっていてお店もやっているじゃないですか!
ランチタイムが終わるであろう、14時ぎりぎり、、。大丈夫かなぁ、、、とか思いつつお店に突入!(どうやら15時までがランチ営業時間みたいでした!)

駐車上にある看板、店舗の外装は凄くわかりやすく「すがい」と書かれていて、大体近くまで行けば見落とすこともなさそうな概観です。

お店の入り口はちょっと控えめ。

f:id:matsu_dx:20160815135735j:plain

お店の入り口は写真の感じでちょっと控えめ。
店内に入ると、券売機が正面にあり、その脇にカウンター席が何席かあり、奥には広めの座敷があり、少しお蕎麦屋さんか、小料理屋さんみたいなつくりでした。

なので、カウンター席も、ラーメン屋でお馴染みのラーメンを作ってくれている姿が見えるタイプではなく、奥の調理場で作ってもらう感じです。

時間が14時頃というのもあった為かもしれませんが、お客さんはカウンターに1名、座敷に一組。という感じで、とってもすいていました。
マッツ!が大好きな「すがい」とは違うのかなぁ、お盆だからみんな食べに来ないだけなのかな?なんていう事を考えながらラーメンを待ちます。

 

スポンサーリンク
 

 

スタンダードな「とんこつラーメン」を注文

まずはラーメンの話しをする前に今回の記事についてお断りを、、、。

マッツ!は趣味でラーメンを食べ続けているだけなので、日頃は分析やお店毎の比較はできるだけ避けて自分の気持ちの動きを中心に日記を書くように心がけてます。
(出来てないじゃん!っていう突っ込みに対しては、ただ一言「すまん!もっと成長します」)

でも、今回はどうしてもいつも行っている「すがい」のイメージがある程度ある為に、ラーメンを見た感じや食べた時の食感は、どうしてもその「違い」が感想になってしまい、いつも以上に判り辛かったり、誤ったイメージを植えつけてしまう事になってしまいそうなんですが、今回もできるだけニュートラルな感覚で書こうとしていますので、お許しください!

という事でとんこつラーメン

f:id:matsu_dx:20160815135730j:plain

色が少し白より黄色に近いですね。でもすごいクリーミーな色で「黄色寄りの白濁色」で、マッツ!の中の「すがい」イメージとだいぶ違います。チャーシュも見た感じ「牛タン」っぽいイメージのもの。

ラーメンが出てきたこの時点で、いつもの「すがい」のイメージからだいぶ離れてしまい、とにかく食べて見ないとわかない!っという混乱状態に!

同じ「すがい」でもだいぶ感じが違います

 スープのクリーミーさ加減が強い!なぜですかねぇ、、。くどいかったりベタベタな感じではないですよ。そのせいか、元々癖が少なめなスープの美味しさがハッキリしなくなっている気がしてしまいましたし、逆に麺の塩気が凄くなるような組み合わせで、「癖無しクリーミーマイルド豚骨」っていう感じでしょうか、、、。

チャーシューも見た目よりも柔らかでしたが、脂感が薄めでさらっとしていてこれもちょっと意外な感じでした。

今回はちょっと「自分が勝手に持っているイメージと違う物」「ちょっと自分が食べ慣れない感じのバランスの物」が出てきて少しマッツ!混乱。

こういう「とんこつラーメン」も有りなんですかねぇ、もしかしたら本場ではこういうもの!っていう可能性もあるのであまりハッキリどうかいえないんですけれども、、。

「豚骨エキスがしっかり出ているさらっとクリーミー豚骨」というイメージが好きな方はこれでよいかもしれませんが、マッツ!が大好きな「とんこつラーメン」は静岡紺屋町の方です。(菊川店行った事がある方でも、一度静岡のお店に行って違うお店だと思って一度食べて見てください!どっちが美味しいかは食べる人次第ですが、ものすごく違いがあります!)

どちらかというとマッツ!が大好きな「すがい」は静岡紺屋町店。の関連記事はこちら。

www.matsu-dx.info

「すがい」は「ラーメンショップ」の味のバラらつきさ加減の上をいくんじゃないか?とまだまだ混乱中のマッツ!からは以上!