マッツ!の覚書

日々のあれこれや、食べたもの等の覚書を保管するブログです!もし読んで頂けたら読者登録・コメント大々歓迎ですのでよろしくお願いします!

スポンサーリンク

【セブンイレブン】「とみ田」監修の「濃厚豚骨魚介冷やしつけ麺」だ!

先日行った「とみ田」の監修のつけ麺がセブンイレブンにあった!

ちょっと前の事になるんですけどね。
マッツ!ちょっとだけ忙しく、帰りが遅い日が続いて、なかなか思ったようなラーメンに出会えない時期があって、そんな時に心の支えである、セブンイレブンに寄って何かあればなぁ、なんて思った時に見つけました!

f:id:matsu_dx:20160727182556j:plain

「広島の例のやつ」が発売される少し前、セブンイレブンで売られていて、なかなか感じが出ていて美味しいな。っと思っていた超魚介系の「濃厚豚骨魚介冷やしつけ麺」

以前にも売っているの見ましたし、比較的マッツ!購入率が高い一品だったんです。
もちろんお店に行って食べるのが一番ですよ!でも、ちょっと超魚介のスープの感じが良い感じ出ていて、太麺のほどよいボリューム感。
暑くて疲れている日でも食べやすく、しかも簡単に家で食べられる。

最近見ないなぁ、なんで期間限定だったのかなぁ、っとか。思っていたんですが、、。

「とみ田」がセブンイレブンに帰ってきた!

帰ってきてくれました!待っていましたよ!
もう見つけたからにはもちろん買います。そして急いで帰宅し食べねば!
という事で、ささっと、甘いものを追加でかごに入れてお会計。(疲れているときは甘いものもはずせません!)

分解!この上下二段になっているのが「濃厚豚骨魚介冷やしつけ麺」の特徴!

f:id:matsu_dx:20160727182559j:plain

これです。これがセブンイレブン版「とみ田」です。この上下を分離してスープをこの黒い器に注ぐのです!

このあたりからマッツ!の脳内では、ガッツリ魚介の少し強め(クドめ)のスープの味が勝手に広がり始め、早くも口の中では唾液の生産開始!

そしてこれ。(意外と重要)

f:id:matsu_dx:20160727182605j:plain

ごつごつの太麺ですがこれを振り掛けるとあら不思議。どうみても簡単にはほぐれそうもないこの麺が、ぱらぱらっとしやすくなり「つけ麺」として食べる事が出来ます。

最初に購入した際には、「ほぐし水」を投入する事による、「汁薄くなるじゃないか嫌悪感」にて、割り箸による解体作業を実施していましたが、最終局面では麺の塊を「つけ汁」に浸してほぐす。とかいうおかしな状態になっていましたし、麺が凄い勢いで水分を吸収し「あわや混ぜソバ」みたいな変化を目撃する事もありました。。。

 

スポンサーリンク
 

 

普通につけ麺として食べる。

f:id:matsu_dx:20160727182606j:plain

「つけ汁」「麺」の状態はきっと「ほぐし水」をかける前提で作られています。
すいません、当然といえば当然ですが、きっとそうです。

ラーメンっぽい雰囲気を楽しむ。

比べる必要もないし、意味もないとは思いつつ。
どうしてもこのタイプの即席ラーメン、「麺」だけは、お店で食べるラーメンとは大きな違いがあって、ラーメンぽくない感じありますよね。(正直に)
でも、カップラーメンと同じく、これはこれでいいかなっと。
雰囲気あって、ラーメンの美味しさを表現した「とある食べ物」であって自分自身が楽しめれば良しっと。

まぁ、これを食べて、「おーーーーお店いって、もっともっと美味しいの食べたい!」とか思えるマッツ!はその湧き出てくる欲望に自ら「いいね!」マークを付けたい!

 

とかいいながら印象的だったけれども楽しみ方がよくわからなかったあれは、、、。

(「広島の例のやつ」の記事)

www.matsu-dx.info

マッツ!はまた「セブンイレブン」にある「とみ田」買います!

そしてお店にも食べに行きたくなったマッツ!からは以上!