マッツ!の覚書

日々のあれこれや、食べたもの等の覚書を保管するブログです!もし読んで頂けたら読者登録・コメント大々歓迎ですのでよろしくお願いします!

スポンサーリンク

【日記】もうラーメンが食べられなくなると思いました。

なぜか夏休みモードでブログ更新滞っていたマッツ!です。

ラーメンは食べてますよー
記事用のラーメン写真も溜まってきてますよー
夏休みというよりは、なんだか忙しくて、ラーメン食べるのが精一杯で、ちょっとブログの更新ができないような状況に陥ってました!
そんな中「はっ!」とするような出来事が!
昨日はTVも見ていないですし、ニュースも見ていないのでどれくらいの人を驚かせたものかはよくわからないのですが、、、。

そいつはいきなりやってきた!
マッツ!昨日17時9分頃、東京都内の海の横&首都高速の高架下。

地震速報受信(18秒後に揺れが来ます最大深度7)

とっさに詳細画面を確認!どこが震源でここは大丈夫なんか!?

 f:id:matsu_dx:20160802104937p:plain

もうね、この画面見たとき思いましたよ。

「あーもうラーメン食えねぇ、、、。」

とか、
「ラーメン食ってもブログ更新しないなら、ラーメン食えなくしてやろう的な天罰」がキターーーーーーー!

とか、0.5秒くらいはそんな絶望なのかふざけてるのかわからない事を考えたものの、その直後からはマッツ!正気に戻りましたー

誤報の可能性を最大限心から祈りつつ

状況的には「マッツ!ここで選択を誤ると人生残り約10秒」

まず一緒にいた人にこの携帯を見せ、少なくとも頭上から何か落ちてくる場所からは脱出せねば!と、首都高速の高架下からは何秒かで脱出!真横から何かが吹き飛んでくる。とか、近所で何かが大爆発!とか、マッツ!地面を割る奇跡発生とかいう可能性はあるものの、少なくとも「首都高速の高架と共にマッツ!消滅。」という危険はだいぶ減少し、震度7を迎え撃つ心構えのみは完成!

 

スポンサーリンク
 

 

少しの揺れも感じず、よしこれは誤報の可能性が急激に高まったのだが

まだ喜べない。何かしらの地震、異常はあるかもしれない、、。
そんな事を思いつつ、次に考えたのは「津波」

このまま地震が誤報であれば問題なし。
しかしこの瞬間「どかーーーん!」と地震がきたらこの場所は間違いなく津波被害が出そうな海近く。

実際の震源地の場所や地震の発生方法などによって違うのだろうけれども、「どかーーーん!」と「ざぶーーーん!」の間には人生の選択を行う多少の時間はある。っという事にして、「どかーーーん!」終了時には最大限の努力をしようっと。

・・・首都高速の高架下から海側へ退避していたマッツ!

もしかして、「ざぶーーーん!」確定!?

このあたりで、ほぼ誤報で間違いないはず!と正気を取り戻してきたマッツ。

予期せず本気の「脳内災害対応訓練」実施

いや、ほんと画面見たときにはこの情報をどのように受け止めてよいかわからないものの、一応冷静に行動しなければ!とか、何ができるか!?とか、どうする?とか、色々な脳内信号が行き交いました。

ラーメンの事も考えましたし、予想震度より小さめの地震だったとしても都内で被災⇒帰宅困難者確定。とか。津波付なのか?とか。

マッツ!が出来たのは、「周りの人と共に頭上の危険が少ないところへ移動」だけ!

地震はいつどんな時にくるか判らないっていう事と、いざという時の為に何が出来るかもう一回考えておかないといけないって事を思い知らされました、、、。

あ、それと大好きなラーメンは生きてるうちにもっと食べよう!そして、ちゃんとブログ更新しようって事も。

今回は誤報で本当に良かったけれども

地震計にのったノイズか何かが原因?速報システムの故障ではないとの事だったのでシステム的には正常で速報もちゃんと飛んだという事。

誤報はもちろん無いほうがよいけれども、いざいという時には速報が無いほうが怖い。

今回、運よく携帯を手にしていたので、速報を受信してから情報確認⇒高架下から脱出。という事ができました。どういうタイミングでどれくらいの余裕があってというのは都度変わってくると思いますが、「地震の前の数秒だけでも備える事ができるとしたらそれはものすごく大きい数秒だと実感した。」

今まで以上にラーメンを食べてしっかりブログ更新しよう!と心を改めたマッツ!からは以上!

 

(マッツ!の大好き「ラーメン」カテゴリの日記はこちら)

www.matsu-dx.info