マッツ!の覚書

日々のあれこれや、食べたもの等の覚書を保管するブログです!もし読んで頂けたら読者登録・コメント大々歓迎ですのでよろしくお願いします!

スポンサーリンク

【静岡ラーメン】静岡市御幸町の「伊駄天」のラーメンでため息!

静岡の街中御幸町にある「伊駄天」でランチ!

今日は急に豚骨以外のラーメンが食べたくなったので、お昼に「伊駄天」へいってきました!場所はマッツ!的に説明しにくいところなので、下の地図を参照頂ければ、っと思います。

(韋駄天の場所はこちら)

 最近なかなか行く機会を逃し続けていたマッツ!少しセノバ方面に用事があったのと、珍しく豚骨以外のラーメンが食べたくなっていたので、これは行くしかない!っと突撃です。

 店の入り口はこういう感じ!

f:id:matsu_dx:20160624133133j:plain

お店の入り口は黒っぽく、初見では入りにくい感じがちょっとだけあります。店内も黒を基調としたお洒落な感じで、カウンターとテーブルがあり、席数は十分な感じ。

ただ、、、ラーメン屋さんぽっくないのですよねぇ。

お店の前には写真いりのメニューがあって、じっくっり見ようかと思ったんですけど、ちょうどすぐ入店できる感じなので、さらっと見て店内入り口入ってすぐの券売機へ!

極みらー麺(醤油)麺は平

f:id:matsu_dx:20160624133102j:plain

せっかく来たのでフルトッピングの「極みらー麺」をチョイスです!

この「極みらー麺」はスープは「醤油」「塩」を選択。また、麺についても「細麺」「平麺」を選択します!

今日のマッツ!は、「醤油」&「平」で食べました!

あと、店員さんが「平日、大盛り無料ですー」っと言ってくれたので「お・お・も・り・で・☆」とオーダーをお願いしました。

 

とにかくスープがうまい!

凄く特徴があるとかではないんです。でも、美味しい鶏ベースだと思うんですけど、魚系の甘みがあり、それにあう醤油味。相変わらず説明下手のマッツ!ので説明できないのは判ってるんですけれども、

「毎日このスープ飲んでれば生きていける」

って思える美味しさ。特別に何かが効いているとか、特徴はこうだ!っていうものではなくて、作ってくれてありがとう!と思ってしまう。正直なスープ。

また説明がおかしくなってきたので(略)だ!

最近特に「とこんつ」や「坦々麺」や「旨辛」方面へ行きすぎていたので余計にホッとする旨さに出会えて感動。

 

(最近のマッツ!的トンコツ記事はこちら)

www.matsu-dx.info

そこでマッツ!は考えた!

塩ラーメンも食べたい。醤油は凄くホットする心から暖かくなる味だったけれども、塩はどーなんだ?マッツ!の心の弱さが洗い流されるくらいの澄んだ味かもしれない!?

お店も一杯じゃなしお腹も一杯になりきってないからもう一杯塩で食べるか!?

あの、スープまで全部飲みきったマッツ!は、なんかため息がでました。

ちょっとそのまま暴食してしまうのが申し訳ない感じで、しかも、もう少しこの美味しかったラーメンの余韻に浸りたいなぁ、なんて珍しい事を思ってしまいました。

だからですね。もう一杯ってのはやめました。

そして、、

「後でもう一回来ることにした!」

 

スポンサーリンク
 

 

ひとつだけ気になったのはメニューの一言。

判っていれば問題いし影響も少ないかもしれない。それに食券購入時には気づくけれど。表にでている看板を帰り際見てみたら、

「以下の商品価格は税抜き表示となっています。」

 ちょっとここの部分だけ残念。影響は無いんですよ。なぜでしょう、なんかひっかかります。表のメニュー看板には税込み額が併記されていなので食券買ったときにあれ?っと。ちょっとだけ思ってしまいました。

別に税込みに金額で表示したらお店はいる人が減るとかじゃないだろうし、、、。なんでだろー、なんでだろー。マッツ!的にはなぜか2%くらい嫌な気がしました。。

マッツ!は今日、再戦を挑めるのか!?

禁断の「同じ日に同じラーメン屋に二度行く」チャレンジを決行する事ができるのか!?明日からはラーメンが食べられない処に行かなければならないので、後悔を残さない為に、ここはもう一戦交えたいところ!

 

さぁお腹空き待ちのマッツ!からは以上!