マッツ!の覚書

日々のあれこれや、食べたもの等の覚書を保管するブログです!もし読んで頂けたら読者登録・コメント大々歓迎ですのでよろしくお願いします!

スポンサーリンク

【静岡ラーメン】新しく出来てた「素敵にラーメン」?で牛骨ねぎラーメンを食べて見たよ!

名前は「素敵にラーメン」

月曜になって新たな出会いに心浮かれていたマッツ!です。

という事で昨日は、静岡市内・両替町付近で、先月末開店していた新しいラーメン屋さんへでお昼ご飯を食べて見ました!

 

「素敵にラーメン」これってお店の名前って事でよいのかしら??

以前「十座」ってラーメン屋さんがあったところですね。そこの辛いラーメンも好きだったんですけど、ちょっと行かない間になくなっちゃってたです。。

それはさておき、、、。せっかく新たに開店したラーメン屋さんです。これからお世話になる事もあると思います!早速突撃です。

 

お店の場所は静岡弁当(両替町)の角から青葉公園側に抜けていく道沿いです。

詳しい場所はこちら

 

こちらがお店の看板がまだピカピカの「素敵にラーメン」です!

f:id:matsu_dx:20160606170538j:plain

牛骨ラーメン、鶏がらラーメンの看板が目印!

 

メニューの写真はちょっと撮影しにくかったので、割愛。

各種の牛骨ラーメン・鶏がらラーメンの中から選んだものは、メニューの一番最初にある牛骨ラーメンの隣の牛骨ねぎラーメンだ!

 

じゃん

f:id:matsu_dx:20160606170542j:plain

 

牛骨ラーメン800円、鶏がらラーメン700円がベースメニューとなっていて、今回注文した牛骨ねぎラーメンは900円でした!ランチタイムだけかもしれませんが、これに小ライス付き。

 

牛骨ラーメンの実力は!?

まず、スープを一口すすったところですでに、牛骨の実力出ています。

写真でもわかるとおり、スープは透き通っていて、飲み口もすごくさっぱり。そのさっぱりなスープに牛骨エキスが満載で、「口当たりはさっぱりですけど、味わいのある牛骨エキスがすごく広がります。」

言ってみれば、、、

「少しだけ肌寒い日本平山頂で、超高級牛テールスープを頂いた後に大きく深呼吸したときの味わい」

 

またもや、説明が迷走しそうなので、(略)

 

麺は細麺ストレート。コクは深いがあっさりしたこのスープと喧嘩しない程よさ。

どっしりとか、がっつり、というイメージではありません。

最近の濃ゆい系とか、まんま豚骨というラーメンとは違います。また、そういうラーメンを体が求めているときはちょっと美味しすぎて物足りなく感じるかなっと。

 

静岡市内の繁華街もだいぶラーメン屋さんがありますし、マッツ!的には非常に喜ばしいです。この「素敵にラーメン」も他のメニューも試す機会があったらまた報告しマッツ!

 

スポンサーリンク
 

 

ただ、いくつか思った事が。

この周辺の徒歩圏内にはマッツ!がよく行くラーメン屋さんが、5つはあります。

お昼ご飯(ランチ)という事に限っていうと、ちょっとだけ割高感があります。

もちろん出てくるラーメンにはその価値はあると思います。すごく美味しいスープ。上品だけどしっかりとした味がでているそのラーメンには、マッツ!は凄く感動です。

ただ、価格的に毎日食べれるか、というと、、、。

牛骨ラーメンが800円、ランチのセットメニューでミニ丼とか餃子とかつけると+150円。他のお店とちょっとした違いなんで、こう記事を書いていると、さほど問題ではないような気がしますが、満腹になるためのラーメンではなくて、おいしさを味わうラーメンなので、もう少し食べたくなったり、食べ終わった後に、ちょっとだけ寂しさがでちゃったり、でも替え玉をすると、、、、とか、、、(迷走中の為後略)

 

夜楽しく飲んだ後によって食べるラーメンとしては、すごく良いと思います。

お店の場所的にはそこがメインのターゲットでしょうかねぇ?

 

結論。

「素敵にラーメン」はあっさりだけど濃厚エキス。量ではなくて質で勝負の味わい系。

食欲がなくて重たいものがダメなとき、元気がでそうなラーメンです。ちょっと飲んだ帰りに小腹がすいた時にアッサリだけれどもはっきり美味しいラーメン。

 

そんな感じ!?相変わらず、どんだけ日記をつけても説明がわかりづらいマッツ!でした。

 

順調にマッツ!の覚書も溜まっていっています。色々な物と戦っています。もしよろしければついでに、、。

www.matsu-dx.info100記事超えたら何かまとめ記事を書くか、方向転換するか、血糖値測定をしたいと思いマッツ!